新たな会計基準案に対応を迫られる金融機関

価格情報の妥当性の確認には、相当量のデータが要求されますが、債券をバイ・アンド・ホールドで持ち続ける投資家が多い日本では流動性が低くなりがちで、最新の時価情報を取りにくくなっています。ブルームバーグは、日本向けにIFRS第13号データフィードを設計、多数の情報源から得た価格データをまとめて、規制当局が求める日数や標準偏差といった情報を提供します。

リスク/規制

自動運転機能の追求は、自動車技術のゴールドラッシュ?

ブルームバーグNEFでは、2040年にはインテリジェントモビリティの走行距離のうち約半分を自動運転車が占めると予想。

データ&テックオペレーション

IBORの終焉―アジアの対応

アジア各国中央銀行もIBORをベンチマークとする現行モデルから新たな自国ベースのベンチマークへの円滑な移行を目指し、対応策の検討を始めている。

リスク/規制

LIBOR改革に新たな課題

現存のデリバティブポジションの約8割がベンチマークとするLIBOR。移行計画は相互依存性が強く長期間にわたるため、準備も複雑だ。

リスク/規制

中国債券市場が日本の投資家に新たな機会を拓く

中国の巨大な人民元建て債券市場は、アクセスが向上し、グローバル投資家のポートフォリオの多様化やリターンも魅力的ながら、信用リスク、流動性、運営上の課題はこれから。

トレーディング/投資

ESGの未来:GPIF CIO水野弘道氏に聞く

「ESGについて考えた時、私たちが直面する最も明白な金融リスクの1つが気候変動です。」GPIF水野氏。

特集

デジタルトランスフォーメーションのためのクラウド戦略構築

金融・保険領域でクラウドを活用するユーザーが加速度的に増加、適用システム範囲も拡大している。

データ&テックオペレーション

世界のサステナブル投資、34%増の30兆7000億ドルに

世界の社会的責任投資は、過去2年間で34%増加し30兆7000億ドルとなりました。

トレーディング/投資

複数拠点間の為替取引管理をスリム化する

為替取引を1カ所に集中させ、テクノロジーを活用した新たなソリューションを社内に導入する作業は多大な手間とコストがかかりますが、そのメリットは計り知れません。

企業