機械学習を活用し、企業の温室効果ガス排出量を推定する

環境を意識した投資へのシフトが起きつつあります。本稿では、開示されたGHGデータによりトレーニングされた機械学習手法を使って、企業の直接的および間接的GHG排出量の確率分布を推定する方法についてご説明します。

データ&テックオペレーション

ワクチン接種の進捗状況から企業、経済の回復を予測する

ワクチン接種の進捗状況は、感染拡大と同じように、地域によって差が出ています。このため、各州、地域、国がワクチン接種をどれだけ迅速に実施できるかを予測することは、企業活動や経済がどれほど迅速に回復するかを示す重要な指標となります。

企業

Decoded: 金融業界での機械学習とクラウド導入の課題

規制が厳しい金融サービス業界において新たなテクノロジーやビジネスのやり方を導入していくにあたっては幾つもの課題があります。そのソリューションの1つとなるのがハイブリッド・クラウド・アーキテクチャーです。

データ&テックオペレーション

ESG投資、成功の鍵は正確な情報

現在、投資家は、環境、社会、ガバナンス(ESG)をうたった商品に多額の資金をつぎ込んでおり、裏付けとなるデータの一貫性、信頼性、透明性の向上は喫緊の課題となっています。

サステナブルファイナンス

複雑なデータ課題を簡単に解決する方法

データは、運用会社や銀行その他の金融機関にとって最も重要なリソースの一つとなりました。しかしデータが価値を発揮するのは、適切に管理されている場合だけです。

データ&テックオペレーション

機械学習からの洞察を取り入れたクオンツメソッド

金融市場において機械学習への関心が高まる中で、機関投資家はこの技術を既存の金融モデル体系に組み込む方法を模索しています。こうしたモデルには既に定量的な要素が組み込まれており、機械学習が分析力や商品ラインアップを強化してくれることを期待しています。

データ&テックオペレーション

発電の脱炭素化ロードマップ:⼯業セクター

世界的な脱炭素の流れは、過去1年で加速した印象があり、⽇本政府も「2050年カーボンニュートラル」を⽬指す⽅針を打ち出し、本腰を⼊れ始めました。ブルームバーグ・インテリジェンスのアナリストによる分析です。

企業

ウィズコロナの時代:人間の仕事はロボットに奪われるのか

ロボット技術が人間の仕事のあり方に革命を起こし、現状では想像もできないような雇用を創出するとの見方もあります。オートメーション(自動化)の新たな波が仕事を変えつつあり、新型コロナウイルスの感染拡大がそれに拍車をかけています。

データ&テックオペレーション

予測の未来:予測を評価するブルームバーグの新手法

ブルームバーグのクオンツ・リサーチチームは、いろいろな角度から予測者をスコアリングする新たな手法を開発しました。予測の正確性のみならず、タイミングや方向性、大胆さなども考慮して予測者を評価するのです。

データ&テックオペレーション