新たな会計基準案に対応を迫られる金融機関

価格情報の妥当性の確認には、相当量のデータが要求されますが、債券をバイ・アンド・ホールドで持ち続ける投資家が多い日本では流動性が低くなりがちで、最新の時価情報を取りにくくなっています。ブルームバーグは、日本向けにIFRS第13号データフィードを設計、多数の情報源から得た価格データをまとめて、規制当局が求める日数や標準偏差といった情報を提供します。

リスク/規制

中国債券市場が日本の投資家に新たな機会を拓く

中国の巨大な人民元建て債券市場は、アクセスが向上し、グローバル投資家のポートフォリオの多様化やリターンも魅力的ながら、信用リスク、流動性、運営上の課題はこれから。

トレーディング/投資

世界のサステナブル投資、34%増の30兆7000億ドルに

世界の社会的責任投資は、過去2年間で34%増加し30兆7000億ドルとなりました。

トレーディング/投資

インデックスへの採用で身近になる中国債

段階的組み入れが完了した時点で、人民元建て債券はブルームバーグ・バークレイズ・グローバル総合インデックスで米ドル、ユーロ、日本円に次ぐ第4位の通貨となり、時価総額の 6.1%を占めることとなる。

トレーディング/投資

グリーンボンド、「グリーン度」の基準

地球温暖化防止には、グリーンボンドへの投資もひとつの方法です。急成長するグリーンボンド市場と求められる国際基準について考察します。

トレーディング/投資

バイサイドトレーダーの評価

バイサイドトレーダーの注文執行を評価する際に重要な3つの要素とは?

データ&テックオペレーション

グローバルESG投資に関する2018年中間見通し

ここ一年はアンダーパフォームだが、日本が目覚めアジアのESG投資が急増している。

トレーディング/投資

年金需要とミレニアル世代がサステナブル投資の成長を促進

年金基金の長期投資期間にわたる需要に加えて、ミレニアル世代の関心を呼び寄せるという資産運用会社の目的が、サステナブル投資の成長を牽引している。

トレーディング/投資

インデックス事業、金融機関からプロバイダーへ

金融機関によるインデックス事業からの撤退は多くの投資家にメリットをもたらしました。金融機関は重要な顧客に対してのみインデックスデータを提供していたからです。ブルームバーグはインデックスに関する全プロセスの民主化を進めており、ブルームバーグターミナルにログインさえすれば、当社のあらゆるインデックスの構成銘柄、パフォーマンス、リスク特性を追加費用無しで見ることができます。

トレーディング/投資