フィランソロピーとファミリーオフィス:世代を超えて届く贈り物

ミレニアル世代が台頭しつつあるなか、ファミリーオフィスにとってのフィランソロピーは、親族の目的と価値観を共有し、かつ「社会還元」という伝統を後世へとつなぐ。

トレーディング/投資

バイサイドトレーダーの評価

バイサイドトレーダーの注文執行を評価する際に重要な3つの要素とは?

データ&テックオペレーション

グローバルESG投資に関する2018年中間見通し

ここ一年はアンダーパフォームだが、日本が目覚めアジアのESG投資が急増している。

トレーディング/投資

年金需要とミレニアル世代がサステナブル投資の成長を促進

年金基金の長期投資期間にわたる需要に加えて、ミレニアル世代の関心を呼び寄せるという資産運用会社の目的が、サステナブル投資の成長を牽引している。

トレーディング/投資

インデックス事業、金融機関からプロバイダーへ

金融機関によるインデックス事業からの撤退は多くの投資家にメリットをもたらしました。金融機関は重要な顧客に対してのみインデックスデータを提供していたからです。ブルームバーグはインデックスに関する全プロセスの民主化を進めており、ブルームバーグターミナルにログインさえすれば、当社のあらゆるインデックスの構成銘柄、パフォーマンス、リスク特性を追加費用無しで見ることができます。

トレーディング/投資

米国債保有減らす日本の投資家、リスク高めの米資産にシフト

日本の投資家はリターンが長年低迷してきた米国債から離れ、記録的な金額を米国の株式や社債に振り向けている。

トレーディング/投資

ドイチェ・アセット:ジャパンパッシングもったいない、個別株注目を

過去に比べ海外投資家の間では日本株の調査がおざなりになっているが、近年コーポレートガバナンスの導入などで透明性や収益性を高めており、多くのアルファが得られるチャンス

データ&テックオペレーション

政策金利のない中銀はあるのか、その答えはイエス-QuickTake

経済の対外開放が進み、貿易に大きく依存しているシンガポールの金融政策は、政策金利よりも為替相場を重視している。

トレーディング/投資