あいおいニッセイ同和損害株式会社、資産運用業務の電子ワークフロー化と大幅な効率改善にブルームバーグのバイサイド向けソリューションを採用

2022年2月21日
ブルームバーグ・エル・ピー

年間1トンのペーパーレス化、および年間10,000時間分の業務効率向上を電子化により実現

【東京-2022年2月21日】ブルームバーグは、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(あいおいニッセイ同和)が中期経営計画『AD Vision 2021』に沿って注力しているデジタル技術によるプロセス・サービス等の効率化・利便性向上とビジネス全体の変革の一環として、ブルームバーグの主要なオーダーマネジメントシステムであるAIM及び、ポートフォリオ&リスク分析ソリューションであるPORTエンタープライズを採用する、と発表しました。

あいおいニッセイ同和は東京を拠点にグローバルに事業を展開する大手損害保険会社です。約2.6兆円の有価証券を保有し、2020年度には約4,000億円の有価証券の売買を行うなど、資産運用業務は事業における重要な位置づけとなっています。

この度、AIMとPORTエンタープライズを共に採用することで、あいおいニッセイ同和は資産運用業務の取引サイクル全体において、効率化を達成。これまで発生していたエクセルによる手作業やフロントとバックオフィス間の紙帳票でのやり取りを大幅に削減します。

また、ブルームバーグのエンタープライズiPaaSを活用することで、フロントからバックオフィスシステムXNETとの自動連携を迅速に実装しSTP化を可能にします。ブルームバーグが日本のバイサイドのお客様を念頭に独自に開発した簿価分析ツールやAIMが把握する正確な取引情報に基づいたポートフォリオのパフォーマンス、リスク分析を効率的に実現します。

あいおいニッセイ同和損保の代表取締役副社長執行役員である赤林富二氏は次のように述べています。「あいおいニッセイ同和損保は、お客さまへの保険金・満期返戻金等のお支払いに備え、健全性の確保と収益性の向上のバランスを取りながら安定した資産運用を行っています。当社事業にける資産運用の役割はますます高まっており、運用収益力の更なる強化と業務効率化は早期に実現すべき課題と考えています。AIM、PORTエンタープライズのデジタル技術の徹底活用によって当社の資産運用業務の高度化が大きく進展すると確信しています」

ブルームバーグの日本統括責任者であるノーマン・トゥエイボームは次のように述べています。「日本経済がデジタル化の加速によって大きな飛躍を遂げようとするなか、あいおいニッセイ同和の皆さまのデジタル化にもとづく変革のお手伝いをできることは我々にとって非常に嬉しいです。パンデミックにより業務の柔軟性、コスト見直しや技術革新が求められるなか、弊社のソリューションは業務精度の向上、効率化の達成を支援します」

ブルームバーグのバイサイドソリューションは、フロントからバックオフィス、投資ライフサイクルの投資判断、注文管理、ポートフォリオ管理、約定後サービスにおいてサポートする技術を提供するソリューションで、世界最大手の資産運用会社、ヘッジファンド、保険会社、年金基金、政府機関が活用しています。ブルームバーグAIMは、900を超える企業の約15,000人のユーザーが、17兆ドルを超える資産を管理するために使用している、主要なオーダーマネジメントシステム(OMS)です。PORTは、マルチアセットポートフォリオおよびリスク分析ソリューションで高度なリスク、リターンの属性モデルを提供します。PORTは世界の1万5千社において、47,000人のアクティブユーザーがいます。ブルームバーグの約定後サービスは約定後のワークフローを合理化し、照合、STP、イレギュラーな決済対応、担保管理などを通じて業務リスクを削減します。

AIMの詳細はこちらからご覧いただけます。
PORTエンタープライズの詳細はこちらから。

ブルームバーグについて

ブルームバーグは、世界のビジネス・金融情報およびグローバルニュースを提供する情報サービス企業です。情報・人・アイデアをダイナミックなネットワークでつなぎ、有力な意思決定権者にビジネスの勝敗を左右する強力な情報ツールを提供します。ブルームバーグの最大の強みは、迅速かつ正確なデータ、ニュース、分析機能を革新的な技術を用いて提供していることで、これがブルームバーグ ターミナル・サービスの中核を成しています。ブルームバーグのエンタープライズ・ソリューションは、この中核となる情報・技術の上に構築されており、組織全体におけるデータや情報へのアクセスから統合、配信、管理まで、より効率的かつ効果的な業務遂行を支援します。詳細については、こちらをご覧いただくか、デモをリクエストしてください。

あいおいニッセイ同和について

MS&ADインシュアランス グループホールディングス株式会社の中核事業会社として、自動車保険、火災保険、傷害保険などの引き受けを行っています。明るく元気な社員がお客さまを全力でサポートする「先進性」「多様性」「地域密着」を追求した「特色ある個性豊かな会社」を目指しています。