データの新しいプラットフォーム DATA <GO>

2020年後半、ブルームバーグでは, 新たなデータライブラリー、DATA <GO>をリリースしました。このサービスでは、多種多様なデータをカテゴリー別に集約することにより、迅速かつ的確に、必要なデータの検索・分析を行えるプラットフォームを提供しています。

データライブラリー DATA <GO>

DATA <GO>は、2020年後半に公開されたデータライブラリー機能であり、銘柄コードのみでは表示できないデータ項目やデータセットを提供しています。現在では、日本の税関データやREITに関する財務情報、コロナ関連のデータ、ESG等多様なデータセットが追加されました。各データセットのページでは、フィルター機能を使ったデータの絞り込みやチャート機能、またエクセルファイルとしてのダウンロード機能もございます。

便利な機能
スクリーンショット画像の左側にある項目やキーワード検索を通して、お探しのデータセット一覧を表示することが可能です。例えば、ESG関連のデータセットを検索する場合、左側の”Focus Area”にある”ESG”をクリックすることによりESGのデータセット一覧を見ることができます。また、国単位で一覧をご覧になりたい場合はキーワード検索で国名(日本、米国など)をタイプすることで検索が可能となっております。

出所:ブルームバーグ
データセットのページ内(下図の日本関税データを参照)ではフィルター項目を変えたり、各データ項目をクリックすることで詳細データへの絞り込み等も可能となっております。
出所:ブルームバーグ
チャート機能を使うことによって複数のデータをライングラフや積み重ねグラフで表示することも可能です。
出所:ブルームバーグ
また、エクスポートボタンよりDATA<GO>に表示されているデータをエクセルシートとしてダウンロードすることも可能です。
出所:ブルームバーグ