グリーンリカバリー:アジア太平洋地域で出遅れの15銘柄

ブルームバーグ・インテリジェンスのアナリストが、グリーンリカバリーの成長可能性が過小評価されているアジア太平洋地域の15銘柄を洗い出しました。通常よく知られているグリーン銘柄以外に見過ごされている銘柄の中で、BIアナリストが最も有望視している世界の41銘柄のリストからまとめたものです。

投資・トレーディング

JGBの引け値取引機能、本番稼働開始:ブルームバーグ・ターミナル

ブルームバーグでは、本年第3四半期(7-9月)にブルームバーグターミナル上でのJGB引け値電子取引の改良版を開発・リリースし、同時に本番稼働を開始致しました。電話やEmailが中心となっているJGB日本国債の取引形態に利便性・効率性を提供致します。

投資・トレーディング

4つのチャートで読む中国恒大危機:ブルームバーグ・インテリジェンス

中国恒大の流動性問題は、香港の銀行が7月に建設中の住宅に対する住宅ローンの提供を中止したことで、住宅の買い手と銀行によって引き起こされました。現在問題となっている債務危機について、ブルームバーグ・インテリジェンスのアナリストが4つのチャートで説明します。

リスク・規制

東京海上日動火災保険株式会社、DX による事業変革の本格始動に向けて ブルームバーグのソリューションを採用

ブルームバーグは、東京海上日動火災保険株式会社(東京海上日動)がかねてより注力していたデジタルトランスフォーメーション(DX)による事業変革の一環として、ブルームバーグのビークオンツ・エンタープライズ・ソリューション(BQuantEnterprise Solutions、以下「BQuant エンタープライズ」)およびバイサイドの金融機関向けの注文管理システム(OMS)であるアセット&インベストメントマネジャー(AIM)を採用する、と発表しました。

投資・トレーディング

ブルームバーグの「BQuant エンタープライズ」、クオンツ投資戦略の構築をサポートし、運用開始までの時間短縮が可能に

【ニューヨーク】ブルームバーグは本日、金融市場のクオンツアナリストやデータサイエンティスト向けに、パブリッククラウドおよびプライベートクラウドベースの分析プラットフォームである「BQuant エンタープライズ(BQuant Enterprise Platform)」を発表しました。

投資・トレーディング

大証の国内株式指数先物の取引参加者別情報を追加: DATA〈GO〉 ライブラリー

これまで端末上で直接得られなかった、大証におけます指数先物取引参加者別手口上位及び建玉残高情報がこのたび、ブルームバーグのDATA ライブラリに新たに加わりました。データの一覧に加え、チャート機能を用いて項目別の比較や、ダウンロード機能よりエクセル上でのデータ分析も可能です。

データ&テックオペレーション

新機能SPACモニターをリリース:SPACによるIPO及びM&A案件の情報を一画面で確認

昨今のSPAC(特別買収目的会社)によるIPOの増加や規制の見直しを受け、ブルームバーグではSPACによるIPO及びM&A案件の情報を一画面で確認できる新機能SPACモニターをリリースしました。

データ&テックオペレーション

【端末活用術】中国株の不振、テック株の下落にとどまらず-各種チャートに反映

上海総合指数は、中国の習近平国家主席が就任した2013年3月から約50%上昇しているものの、MSCIワールド指数(同期間に105%上昇)に後れを取っています。ネット起業への取り締まり強化だけではない中国の株価下落の原因をGP機能、IPO機能、FFLO機能、およびBECO機能で探ります。

投資・トレーディング

自動車用半導体の在庫解消時期を分析、2022年4月に注目

半導体や自動車メーカー、自動車部品ティア1メーカーなどの自動車サプライチェーンにおける在庫問題は、2022年7-9月(3Q)頃には解消する見込みがあります。ブルームバーグ・インテリジェンスによる分析です。

データ&テックオペレーション