温暖化ガス排出量「実質ゼロ」目標に不可欠な基準の確立

世界最大手の企業の多くは、温暖化ガスの100%削減か、あるいはオフセットを掲げていますが、目標の信頼性と正当性を高めるためには、基準を確立することが不可欠です。実質ゼロ目標を分析・設定するための指針となるブルームバーグNEFのリポートの概要です。

サステナブル投資

2021年、CO2多排出企業発行の債券が本格稼働

グリーン投資における次のトレンドは、世界の脱炭素化に向けて必要な何兆ドルもの資金調達をサポートするために設計された新しい種類の債券です。

サステナブル投資

「ニュー・アクティブ」— 戦略ギャップを埋めてETFの成長を牽引

上場投資信託(ETF)の「ニュー・アクティブ」カテゴリー(スマートベータ、ESG、テーマ型およびアクティブ型)は、安価なインデックスETFとより高価な投資信託とのギャップを埋めて、この先数年の内に急速に成長すると見られています。

投資・トレーディング

ESGに傾斜した株式ポートフォリオの構築

急成長するESG投資の分野において、リスクモデルを用いたポートフォリオの最適化は、ESG銘柄へのエクスポージャーを保有するポートフォリオを構築する自然で効率的な方法です。

サステナブル投資

J-REIT割安銘柄への投資戦略を検証

オフィスから従業員が消え、苦境に⾒舞われている⽇本の不動産投資信託(J-REIT)。コロナ後を見据え、⽐較的割安なREIT銘柄に狙いを定めるストラテジーを5年間のバックテストで検証するとアウトパフォームとなりました。

投資・トレーディング

中国の5G契約者1億8000万人、テクノロジー市場を塗り替え

中国の5G契約者数は1億8000万⼈。ブルームバーグのサプライチェーン分析やデータ・ライブラリー、財務分析、ブルームバーグ・インテリジェンス(BI)のツールを⽤いて、各業界を細部まで分析します。

データ&テックオペレーション

LIBOR廃止、2023年半ばまで延期の可能性

不正操作問題で信用を失ったドルLIBOR(ロンドン銀行間取引金利)を運営するICEベンチマーク・アドミニストレーション(IBA)は、ドルLIBORの一部の廃止を1年半先延ばしすることを検討しています。

リスク・規制

米規制当局、銀行に対し任意のLIBOR代替指標の使用容認

米銀行当局は「銀行は、自行の資金調達モデルと顧客ニーズを考慮して適切と判断する任意の参照金利を融資契約で使用することができる」とした一方で、どのような参照金利を選択した場合でも、すべての融資契約にフォールバック条項を入れ、移行が円滑に進むよう求めました。

リスク・規制