テーマ型ETFのパフォーマンスにワクチン開発競争が大きな影響

新たに設定されたETFであるGERMの値上がりの原動力となったのは、COVID-19 のワクチン開発競争でした。

投資・トレーディング

ポストコロナの投資はいかにあるべきか

金融市場と実体経済の乖離、U字型景気回復の実現、論理的な判断に基づく投資再配分ー不確実なポストコロナ時代のポートフォリオをいかに考えるべきかについて、フォーラムで議論されたインサイトを2回に分けてご紹介します。

投資・トレーディング

S&P500種企業の総合ESGソーシャルポジショニング

Orenda社は最近の白書において、同社のデータセットを用いて、S&P500種企業のうち社会的価値観と活動が一致している企業を選び出し、パフォーマンスを分析しました。

サステナビリティ

今後、ESG投資が金投資より優勢となる理由

環境にやさしいグリーン景気刺激策や新型コロナウイルス感染症ワクチン開発実現の可能性の高まりで、ESG関連株の上場投資信託(ESG ETF)がゴールドより優勢となるのは時間の問題かもしれません。

サステナビリティ

ブルームバーグ、TOMSにNLP機能を新規追加

この新機能はQ&Aインターフェースであり、その核として自然言語処理(NLP)と機械学習アルゴリズムをフル活用したエンジンを搭載することで、トレーダーの個々のニーズを反映した質問に対し回答を出します。

データ&テックオペレーション

LIBOR移行に備え、根本的な変革が求められるアジア企業

LIBORの移行がアジア市場に与える影響と移行後のグローバル市場へのインパクトを探ります。

リスク・規制

金価格は年末にかけさらに上昇の見通し

ドル相場がピークを付ければ、金属セクターは引き続き最も恩恵を受け、年末に向け金価格がより確実な上昇軌道に乗るとBIではみています。

投資・トレーディング

ゴールド・シルバー・レシオは株式市場の指標となるか

新型コロナウイルスの影響による中南米の鉱山閉鎖や、リスクオフの投資家心理による金価格の高騰が相まって、近ごろ銀が「安全資産」もしくは投資妙味が高い資産とされています。

投資・トレーディング

激動の原油市場:トレンドを見極める

原油市場の激動がトレーダーを翻弄しています。ブレント原油価格は4月の底から2倍以上上昇し、6月半ば以来1バレル40ドル超の水準が続いています。そして今、トレーダーが知りたいのは、「この後、原油市場はどう動くのか」ということです。

投資・トレーディング